データ戦略部データストラテジスト

応募する

業務内容

バンダイナムコグループが展開する様々な事業において、データ分析プロジェクトマネジメントを通して意思決定を支援します。エンターテインメントサービスの企画・運営時の意思決定支援、IP戦略立案支援、IP軸での事業横断施策の効果検証など、担当するデータ分析プロジェクトは多岐に渡ります。分析プロジェクトを進める際には、データサイエンティストが分析実務を担うケースが多いですが、ときにはデータストラテジストが自ら手を動かしてクロス集計やダッシュボード開発を行う場合もあります。適性や志向に合わせて担当範囲を設定します。また自ら起案して分析プロジェクトやデータ活用プロジェクトを始めることも可能で、裁量の大きさもこの職種の魅力です。

求められるスキル

プロジェクトマネジメントを担うので、「プロジェクト推進力」や「強い当事者意識」を求められます。
また様々なデータ活用に関わるので、「データ分析やデータ活用プロジェクトの実務経験」を求められます。

採用中のポジション

データストラテジスト(リーダー)

データ分析プロジェクトにおける分析企画・プロジェクトマネジメントを担当します。
また事業概要やサービス特性を理解したうえでデータ活用案の検討と実現までの道筋(データ戦略)を考え、その推進も担当します。

データストラテジスト

データ分析プロジェクトにおける分析企画・プロジェクトマネジメントを担当します。分析プロジェクトを進める際には、データサイエンティストが分析実務を担うケースが多いですが、ときにはデータストラテジストが自ら手を動かしてデータ確認・簡単な分析やダッシュボード開発を行う場合もあります。

データ戦略部へ戻る